津波予報

2020年03月25日 12:15
気象庁発表

津波予報(若干の海面変動)を発表しました。

■若干の海面変動
 北海道太平洋沿岸東部 北海道太平洋沿岸中部 北海道太平洋沿岸西部 北海道日本海沿岸北部 オホーツク海沿岸 青森県日本海沿岸 青森県太平洋沿岸 岩手県 宮城県 福島県 茨城県 千葉県九十九里・外房 千葉県内房 東京湾内湾 伊豆諸島 小笠原諸島 相模湾・三浦半島 静岡県 愛知県外海 伊勢・三河湾 三重県南部 大阪府 淡路島南部 和歌山県 徳島県 愛媛県宇和海沿岸 高知県 大分県瀬戸内海沿岸 大分県豊後水道沿岸 宮崎県 鹿児島県東部 種子島・屋久島地方 奄美群島・トカラ列島 鹿児島県西部 沖縄本島地方 大東島地方 宮古島・八重山地方

<津波予報(若干の海面変動)>
若干の海面変動が予想されますが、被害の心配はありません。

[予想される津波の高さの解説]
予想される津波が高いほど、より甚大な被害が生じます。
10m超  巨大な津波が襲い壊滅的な被害が生じる。木造家屋が全壊・流失し、人は津波による流れに巻き込まれる。
10m   巨大な津波が襲い甚大な被害が生じる。木造家屋が全壊・流失し、人は津波による流れに巻き込まれる。
 5m   津波が襲い甚大な被害が生じる。木造家屋が全壊・流失し、人は津波による流れに巻き込まれる。
 3m   標高の低いところでは津波が襲い被害が生じる。木造家屋で浸水被害が発生し、人は津波による流れに巻き込まれる。
 1m   海の中では人は速い流れに巻き込まれる。養殖いかだが流失し小型船舶が転覆する。

 これらの沿岸では今後1日程度は若干の海面変動が継続する可能性が高いと考えられます。


■震源、規模
25日11時49分頃地震がありました。
震源地は、北西太平洋(北緯49.0度 東経157.7度 深さ不明)で、地震の規模(マグニチュード)はM7.8と推定されます。